【対面】セカンドオピニオンコース

2022.4.28 追記
期間を2022年6月19日までとしていましたが、しばらく募集を停止しようと思いますm(_ _)m
気持ちが戻ってきたら募集再開しようと思います。
よろしくお願いいたします。

2022.4.1
2022年5月1日〜2022年6月19日(予定)まで、一旦セカンドオピニオンコースの募集を停止いたします。

当教室では2020年9月1日から、セカンドオピニオンコースを新設いたしました。

セカンドオピニオンとは?

セカンドオピニオンとは、よりよい決断をするために、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求める「意見」、または「意見を求める行為」のことである。 日本においては主に医療の分野で用いられる用語。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%94%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%B3

ということで、
「新規で習っていきたい!」という方を対象にしているのではなく、

「既に別の書道教室や習字教室に通っているが、なかなか級や段が上がらない」
「通信教育を受講しているが、なんだか上達した気がしない」
「書店で教材を買って独学しているが、いまいちどこが重要なのかわからない」

「硬筆・毛筆書写技能検定の合格を目指しているが、何をすればいいのかわからない」

等、こういったような既に学習を始めている方を対象にしています。

当教室において、

”さらに上達を目指すために必要な視点や技術”
”どこが重要でどこが重要でないのか、書の優先順位”
”級・段を上げるために必要なお手本の見方、表現の仕方”

こういったことなどを第三者の立場でアドバイスいたします。

草書 ”枝”の書き方

草書における「浮鵞(ふが)の書き方

草書「新」の書き方

●入会金

2,000円
(そのほか年会費等発生いたしません)

●お月謝

現金(月謝袋)もしくはクレジットカード(Web)でのお支払いが可能です。

 6,000円/月2回

※1回あたり50分のレッスンとなります。
※追加レッスン可能です。
 (3,000円/1回)

●レッスンを予約できる時間帯

・各時間帯に表示されている ◯(白丸)が空席となります。
・月2回のレッスンを、空席があるお好きな時間帯でお選びいただいています。
・最大4〜8人のレッスン となります。(将来、定員が増える可能性があります)

 

●教室のお休みについて

月曜・木曜・祝日

※第1週目〜第4週目が教室の日となります。
※第5週目と祝日はお休みとなります。

●このような方を対象にしています

・通信教育など教材を使って独学で勉強している方
・すでに別の書道教室、習字教室に通っている方
・硬筆書写技能検定、毛筆書写技能検定の合格を目指している方
 (→書写技能検定は、当教室内で受験が可能です)

●対象の筆記具

えんぴつ、ボールペン、フェルトペン、条幅用筆、太筆、小筆、筆ペンなど、筆記具すべて対応可能です。

●お持ち物

・普段使用されている筆記具など

※墨池、墨汁、毛せん、半紙、マス目つき用紙、ぶんちんなど、必要と思われる消耗品はこちらで全てご用意いたします。
(もし愛用のものがあれば、そちらをご持参いただき、使用いただいても問題ございません。)

レッスンの振り替え方法について

レッスンのお振替の際も、残席数カレンダーをご確認ください。
空いている時間帯をご確認いただき、ご連絡をお願いいたします。
教室LINE、メール、お電話にてお知らせください。
(お電話ですととれない場合がございます)

●その他

当教室は、特定の書道団体に所属しておらず、完全独立型の教室になります。
横のつながり等は一切ございませんので、秘密厳守をお約束いたします。

セカンドオピニオンコースの無料体験は随時受け付けております。
以下お問い合わせフォームにてご希望日時等ご連絡ください。

>> お問い合わせ <<

 

草加市のひすい書道教室