生徒募集しています
なんと完全手ぶらで通えてしまう超お気軽な教室です。
日本一”敷居が低い””初心者に優しい”を目指しています。

親子でも通えますので、子どものクセ字改善、大人のクセ字改善も。
もちろん趣味として、生涯学習として。
書の面白い世界をご案内します。

硬筆・毛筆書写技能検定の合格を目指している方もサポート。

まずは無料体験授業からお越しください。
無理に入会を勧めることはありません。

>> 24時間受付中!!お問い合わせ <<

2020年12月から、オンラインレッスンも始めます。

セカンドオピニオンコース

2020年12月から、セカンドオピニオンコースオンラインでもご受講いただけるようになりました。

場所を問わず、遠隔地でも当教室のレッスンを受講いただけます。

対面レッスン(教室にいらしている生徒さん)と同時進行の、グループレッスン(最大4人)で実施しますので、マンツーマンレッスンよりリーズナブルな価格でご受講いただけます。
※順番に生徒さんを回り、個別に指導します。

セカンドオピニオンコースの特徴

セカンドオピニオンコースでは、生徒さん自身で、自由に教材や筆記用具を準備していただき、その教材のお手本を元にレッスンを進めていくコースとなっております。

ですので、最大の特徴としては
”学びたい書風で学べる”
”学びたい教材で学べる”
が挙げられます。

現在、セカンドオピニオンコースで多くの問い合わせをいただいているのが、

「硬筆・毛筆書写技能検定の1級に合格したい!!!」

という問い合わせです。

もちろん対応可能です🙆‍

硬筆・毛筆書写技能検定のレッスンでは、基本的には事前に生徒さんに書いていただいた作品を添削させていただき、

・弱点の指摘
・合格に必要な視点や考え方
・教材や用具選びのコツ
・無駄な練習法、効率的な練習法

などなど、とにかく合格に必要な要素を伝授します。

1級合格のためには

最大瞬間風速(たまたま良く書けた作品)を、自分の実力だと思わないことが重要です。

まずはこの考え方を完全に捨て去りましょう。

◆生徒さんに最低限事前に準備していただくもの

・インターネットの回線につながっていること
・ZOOMアプリのインストールを済ませておくこと(→手順はこちら
・書いている手元が映るように、カメラが固定されていること

※ZOOMの導入~操作など、不明な点がありましたらサポート可能ですので、ぜひお気軽にご連絡ください。

◆必要な教材・用具など

基本的に生徒さんに全てご用意いただきますが、何を用意すればいいのか不明な場合、「とりあえずの目標」をお教えいただければ、必要なモノをアドバイスできます。
 お気軽にご連絡ください。

◆まずは無料体験レッスンから

最初に無料で体験レッスンを実施し、レッスンが問題なくできるかどうかを確認しましょう。

◆体験レッスン~入会までの流れ

1.まずはメールカウンセリングから

まずはメールカウンセリングから始めましょう。お問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください。

現在抱えている課題や悩み、目指している目標などをご相談ください。

一つ一つハードルを越えて、ステップアップしていきましょう。
※JADP認定メンタル心理カウンセラーの資格を取得済み。

2.ご都合のよい体験レッスン日、時間をご提示ください。

以下の表の、〇印の時間帯が体験レッスン実施可能です。
※混み合っている場合、お受けできない場合がありますので、第1希望~第3希望をお知らせいただけますと幸いです。

3.事前に準備いただきたいことをお伝えします

その時の生徒さんの環境によって、準備していただきたいことが異なりますので、準備していただきたいことを個別にお伝えします。

4.体験レッスン!

日時になりましたら、体験レッスンをはじめます。

この体験レッスンでは、機器の操作説明や、ビデオ通話(ZOOM)の操作説明も含まれますので、初めてビデオ通話をされる初心者の方でも安心して受講できます。

また、機器トラブルが発生しないか、ビデオ通話の品質に問題がないかどうかも確認します。

5.ご検討およびご入会

体験レッスン実施後、入会をご検討いただくか、すぐにご入会いただくことも可能です。

6.ご入会後の流れ

ご入会後は、月謝のお支払いが毎月発生します。

セカンドオピニオンコース

お月謝
月2回で4,000円(1回あたり60分)
※1回あたり2,000円で追加受講可能です。

お支払い方法
クレジットカード(Web)もしくは銀行振り込みとなります。
月初(1週目)にその月の分をお支払いください。

レッスン日程
基本月2回のうち、ご都合のよい日時にご受講可能です。
例えば、毎レッスンごとに次の日程を決める等可能です。
※空いている時間帯のみとなります

振り替えについて
レッスンの振り替えは、何度でも自由に行っていただけます。

>>お問い合わせフォームはこちら<<

コメント