生徒募集しています
なんと完全手ぶらで通えてしまう超お気軽な教室です。
日本一”敷居が低い””初心者に優しい”を目指しています。

親子でも通えますので、子どものクセ字改善、大人のクセ字改善も。
もちろん趣味として、生涯学習として。
書の面白い世界をご案内します。

硬筆・毛筆書写技能検定の合格を目指している方もサポート。

まずは無料体験授業からお越しください。
無理に入会を勧めることはありません。

>> 24時間受付中!!お問い合わせ <<

2020年10月 生徒(子ども)たちの作品

児童コース

2020年10月の子どもたちの作品です。

今月から試験的に、賞を導入してみました。

最優秀を1点、優秀を2点~3点、良を数点ほど決めていきいます。

ということで、2020年10月の最優秀は、

中段の真ん中、「炭治郎」を書いた小5女の子です。

優秀は中段の左 小2女の子「カナヲ」、上段右側の小4女の子「くも」

良は画像にある通りです。

【所感】

・「炭治郎」は、「炭」の”火”の右払い、「治」の”口”の接筆、「郎」の”おおざと”の縦画の伸びやかさが評価のポイントになりました。

・「カナヲ」は、”カ”の転折、ハネを特に評価しました。たかが”カ”、されど”カ”、筆遣いの良い勉強になる課題でしたね。

・「雷の呼吸」は4文字で、半紙に対しての配置(=布置)が難しいのですが、キレイに収めてくれました。すばらしいです。

・普段の授業態度も加味して評価していますので、上手でも集中できていなければ良い賞を取ることができません。技術だけでなく心も修練しましょう。「集中するとはどういうことか?」考えてみましょう。

コメント