2021年9月1日より新教室へ移転となります。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
また、児童コースの募集を再開しております。
随時体験レッスン実施しておりますので、よろしければご検討ください。

筆の各部位の名称を知る

書道筆には、各部位に名称が存在します。

まずは最低限これらを覚えると、筆のお話をするときに便利です。

命毛(いのちげ)

一番穂先の部分です。特に小筆の場合、この命毛が抜けたり切れたりしてしまうと、小筆としての寿命が終わります。

喉(のど)

穂先に近い部分です。

腹(はら)

根本から穂先の真ん中くらいの部分です。

腰(こし)

根本の部分です。

筆管(ひっかん)

軸の部分です。
根本に近い部分(毛に近い部分)が膨らんでいる軸のことを だるま軸(=だるま筆)
膨らんでおらずストレートになっている軸のことを普通軸と読んだりしています。

コメント