生徒募集しております
お問い合わせページからご連絡ください。

書道用語解説 その5 転折

転折(てんせつ)

たとえば「口」を書く際、1画目の右上の部分、横から下へ移行する際に生じる折れの部分のことをいう。

転折は様々な形の転折があり、書風によって転折の作り方は異なります。

コメント