生徒募集しております
お問い合わせページからご連絡ください。

【自分の天職とは?】ハンター×ハンターから学ぶ

マインド

皆さんハンター×ハンターという漫画をご存知でしょうか。
私の大好きな漫画のうちの一つです。

この漫画に登場するキャラクターの一人として、コムギという目が見えない女性が登場します。

このコムギという女性は、「軍議」と呼ばれるゲームがとても強いのです。

どれぐらい強いかと言うと、国内では敵なし、と呼ばれるぐらい強いのです。

「軍議」は将棋のような、盤上でコマ同士を戦わせるゲームです。
ですので、頭を使って攻める、知略を必要とするゲームです。

コムギは、「軍議」だけは強いのですが、他はてんでダメな性格です。

本人も「軍議に生かされている」と言っていました。

さて、その「軍議」がとても強いとうわさされるコムギと、戦ってみたいと言ったのがメルエムです。

メルエムは敵で、ボスキャラみたいな強いやつです。

「どうしてボスキャラなのに、軍議みたいなゲームを?」
「素手で殴り合わないの?」

と思われるかもしれませんが、人間界を滅ぼす準備が整うまでの暇つぶしとして、軍議で遊ぼうとしたのです。

メルエムはどれぐらい強かったのか?

もともとメルエムというボスキャラは、格闘に長けていたのですが、実は頭もものすごい良かったのです。

初めてやってみる盤上のゲームは、数回戦っただけで世界チャンピオンを倒してしまうほど。

いろいろとたくさんの盤上のゲームを攻略していき、次に回ってきたのがこの”軍議”ということです。

今回もメルエムは、すぐに勝つだろうと予測されていた

軍議も例外なく、メルエムは数回戦っただけで勝つだろう、と予測されていました。

しかしこのコムギという女性は、規格外の強さでした。

何回やってもメルエムは勝つことができません。

これにはメルエム側近の兵士たちも、動揺してしまいました。

何度も何度も戦い、ついに・・・・?

「コムギ 覚醒」でgoogle画像検索してね

ついにそのときが来ました。

違います、コムギが覚醒してしまったのです。

つまり、ただでさえ強かったのに、さらに強くなってしまったということ。

ハンターハンターという世界には、”念”と呼ばれる特殊能力があり、この特殊能力は自分のことを強化してくれるのですが、恐らくこの”念”能力を発現させてしまったものと推測されます。

紆余曲折あり、メルエムも覚醒。覚醒メルエムと覚醒コムギの最終決戦

長くなるので省略しますが、途中、メルエムも覚醒します。

この覚醒メルエムと覚醒コムギ、どちらが勝つのでしょうか。

最終決戦が始まりました。

結果、何回戦っても、それでもやはり覚醒コムギが勝ってしまいます。

長い時間、軍議で戦い続けました。
そして最後、両者は死にます。
(コムギと戦う前に、メルエムは毒に侵されていた。対戦中にその毒がコムギにうつってしまって、時間が経過したため死亡)

コムギが覚醒したときに、本人が言ったセリフが印象的

軍議でメルエムと戦っている最中、コムギは覚醒したとき、このように言いました。

「素晴らすい手が次々と洪水みたいに、頭に傾れ込んで来て、ワダす、もっともっと強くなれる…」

地方出身なので言葉が訛っているのがコムギの特徴なのですが、メルエムとの勝負を”辛い”と感じるのではなく、むしろ楽しんでいる感じがとても印象的でした

普通、負けるのが怖くて辛い気持ちになると思うのですが、コムギはそうではないんですよね。

私はこれが”天職”だと思った

コムギにとって軍議というのは、実は家計を支えるためにやっている”仕事”でした。
でも、軍議はマイナーなゲームなので、国内でチャンピオンになっても賞金は雀の涙らしいです。

覚醒したときのコムギみたいに、

”状況を楽しめる”
”挑戦し続けることが、全然辛くない”
”なぜか次々と、色々な手が浮かんでくる”

こういう仕事が自分にとっての”天職”なんではないか?と思いました。

コムギのように、”天職”に出会えることは奇跡

もしこの世の中の人が、100%自分の天職に出会える世の中だとしたら、もっと世の中は平和になっているかもしれません。

私は書道というものに出会いましたが、もうこれ以外の天職は見当たらないように思えます。

今、覚醒したコムギと同じような状態です。

次々と色々な手が思い浮かんできます。

天職を探すために行動しなければならない

天職というのは簡単には見つからず、やはり考えたり行動して、ひたすら探し続けなければならないんですよね。

でも、やはり日々の生活というものがあるので、何かしらやってお金を稼がないといけません。

(ベーシックインカムがはやく実現してほしいですね)

現実的なのは、とりあえず自分が得意だと思うもの、辛くないことを仕事にしてお金を稼ぎつつ、自分の天職を探す、ということが良いかもしれません。

もしくは、実家で過ごせる人は実家で過ごした方がいいですよね。

コメント