2021年9月1日より新教室へ移転となります。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
また、児童コースの募集を再開しております。
随時体験レッスン実施しておりますので、よろしければご検討ください。

【硬筆・毛筆】上達を妨げる考え方 その6 『練習できない言い訳をつくる』

上達を妨げる考え方 第6弾は、「練習できない言い訳をつくる」です。

結論から言うと言い訳は無限に作れてしまうので、まずは言い訳を作っている自分を客観視してください。

「今、自分は言い訳を作っているな」

そのように思うことで、次のステップに進むことができます。

次に、
「自分は上手になりたいんじゃないのか?」
「自分はそんなに意志が弱い人間なのか?」

と自分に問いかけてください。

そうすると、言い訳に足が生えて逃げていきます。

結局、”言い訳”というのは”弱い自分”を可視化した姿なのです。

あなたにはもう練習できない理由がなくなりました。
思う存分練習に励みましょう。

やる気を湧かせるためには、まずは1歩を歩むことです。

コメント