生徒募集しております
お問い合わせページからご連絡ください。

【硬筆】横線は素早く、縦線はゆっくり

硬筆(鉛筆、ボールペン)で文字を書く際、横線は素早く 「シュッ」と、
縦線はゆっくりじっくり「ググググッ」と書くと、文字が立体的に見える=上手に見えるようになります。

素早く書けば、線が細くなり、ゆっくり書くと太くなります。

横線と縦線の細い・太いにより、文字が立体的に見えるようになります。

素早く「シュッ」と書くのは、早く書くだけでなく少し反らせたり、逆に伏せるという技術も取り入れたほうがよりキレイに見えるでしょう。

コメント