2021年9月1日より新教室へ移転となります。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
また、児童コースの募集を再開しております。
随時体験レッスン実施しておりますので、よろしければご検討ください。

【無料】”古典作品”の読み放題なら『e-国宝』

みなさん『e-国宝』ってご存知ですか。

『e-国宝』とは、

このサイトでは、国立文化財機構の4つの国立博物館 (東京国立博物館、京都国立博物館、 奈良国立博物館、九州国立博物館)と研究所(奈良文化財研究所)が 所蔵する国宝・重要文化財の高精細画像を、多言語(日本語、英語、中国語、韓国語)による解説とともにご覧いただくことができます。

https://emuseum.nich.go.jp/top?langId=ja&webView=

つまり日本が所有するスゴイもの閲覧できるサイトです。

絵画、書跡、彫刻、陶磁など。

私たちみたいに書を嗜む者として、知っておくととても便利なサイトです。

高精度画像で確認できる

古典・古筆臨書する際、やはり文字の細部まではっきり確認できると臨書しやすいです。

e-国宝に掲載されている画像は、すべて高精度画像で保存されていますので、どんなに拡大しようが画像がボケることがありません。

ボケが臨書の妨げになることがないというのは本当に良いです。

Image 18

しかも全部無料

書作品は全部で240点ほどありますが、全て無料で閲覧することができます。

すごいですよね。

ipadでe-国宝を開いて、それを見ながら臨書、みたいな、令和っぽい新しい臨書スタイルで学習することができます。

『e-国宝』書作品一覧リンク