【最近の悩み】自分の字は、”若い”

自分の書く字って、なんというか”若い”んですよね。

本当に若いんです。

辛いことも苦しいことも経験していないような、まだ誰かに守られているような雰囲気の字。

まだ一人立ちできていないような字。

何かに対して挑戦できていないような字。

どうすれば経験を積んだような字になるのか、どうすれば歳をとることができるのか。

これが課題です。