【大人向け】古典臨書コース

始平公造像記(北魏)
蘭亭序(東晋)
真草千字文(隋)
九成宮醴泉銘(唐)

●月謝

現金(月謝袋)もしくはクレジットカード(Web)でのお支払いが可能です。
※月の途中入会可能です。お得な日割り計算となります。

 5,000円/月2回
  (追加受講可能です→2,500円/1回)
  (お子さまも入会いただいている場合、さらに+2回サービスで、月4回まで受講可能です)

●レッスン時間

1回あたり60分

●お持ち物

特にございません。
厳選した筆、墨汁、紙をはじめ、レッスンに必要なものすべてご用意してお待ちしております。

●このコースの特徴

書の起源は中国(殷)の時代、現存最古の文字は絵画的な要素を持つ甲骨文字から始まりました。
元々文字というのは、「私たちは今後どうすればいいですか?」神様へお伺いを立てる時に使用する大変神聖なもので、限られた人物しか使用できませんでした。

殷、周、秦、漢・・・と時代が進み、人々は文字を、

”情報を記録するため”
”皇帝の偉業を国民に・後世に知らしめるため”

という用途で文字を使用するようになりました。
(用途の変化につれて、文字の形も同時に変化していきました。)

それから文字というのは、貴族の知識・教養・娯楽の一部として、

「より速く、より美しく」

という考えの元、草書・行書・楷書が完成されていきます。

この古典臨書コースでは、最も美しいとされる、最もピークな時代に書かれた草書・行書・楷書をお手本にして、学ぶコースとなります。

過去の能書家が書いたお手本(法帖)に触れてみると、その古典の奥深さにハマってしまうことでしょう。

まずは親しみやすい楷書から始め、次に行書、草書へと少しずつステップアップしていきます。

古典は非常にボリュームがありますので、生涯学習としても大変オススメのコースです。

学習に年齢は関係ないのです!!!

「ゆとりを感じられるわかりやすい丁寧な指導でとても助かります」(生徒談)

主に太筆を使用し、最もポピュラーな半紙に4字書きで練習します。
学習が進めば、より大きい紙(半切)に2行で14文字を書きあげます。

●クラス一覧

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-176.png
平日午前のみ、大人限定となります。

・数字は残席数となります。
・最大6人の少人数制レッスン となります。
・特定の曜日・クラスに属していただきますが、何度でもお振り替えいただくことが可能です。(原則その月の中でいらしてください。)

※第1週目、第2週目、第3週目、第4週目が教室の日となります。
※第5週目はお休みとなります。
※祝日の場合、別の曜日に振り替えて対応いただきます。

●授業の振り替え方法について

どこが空いているのか?一目でわかるように、振り替えカレンダーを参考にしていただいています。

空いているクラスをご確認いただき、ご連絡をお願いいたします。

教室LINE、メール、お電話にてお知らせください。
(お電話ですととれない場合がございます)

●開催週

2週続けて、隔週で、など、生徒さんのその時のライフスタイルに合わせて柔軟に対応いたします。
お子さんも入会いただいている場合、お子さんと同じ時間帯でレッスンを受けていただくことも可能です。

●休会、退会について

ご事情により定期的に通うことが難しくなってしまった場合、休会もしくは退会が可能です。休会もしくは退会に係る費用は発生せず、ご連絡いただければすぐに休会・退会が可能となります。

●長期休暇について

ひすい書道教室では、以下期間を長期休暇とし、お休みをいただいております。
ゴールデンウィーク休暇:5月の1週目
お盆休暇:8月の2週目
年末年始休暇:12月の4週目から1月の1週目

 

古典臨書コースの無料体験は随時受け付けております。
以下お問い合わせフォームにてご希望日時等ご連絡ください。

>> お問い合わせ <<

 

草加市のひすい書道教室